VOICE先輩の声

製造部 MANUFACTURE
DEPT.
製造部 澤出 圭佑
澤出 圭佑
Keisuke Sawade
中部大学 機械工学科卒
平成22年(2010年)入社

01
THE REASON 三協に決めたワケ

自動車に特化した幅広い業務展開

自動車とバイクが好きだということもあって、目標は整備士になることでした。でも、専門学校卒業後、みんなが就職していく中で「整備士もいいけど、やっぱり自動車部品を造る仕事に挑戦したい!」と痛感して、思い切って大学編入を決意。そんな僕が、何よりも魅かれたのが三協でした。数ある自動車関連の会社の中で、ウチの会社は自動車部品の設計から生産、納入まで幅広い業務を展開しているだけに、あらゆるノウハウがぎっしりつまっているのです。そんな多彩な業務を知って、やるならここしかない!と思いました。

02
THE PRIDE OF US ウチの自慢

仕事後はジムでリフレッシュ

福利厚生が充実していることが、とにかく自慢です。社員が自由に使えるジムが社内に完備されていることだけでなく、年間イベントも本当に充実。社員の体力づくりに配慮されている環境には、ホント頭が下がる思いですね。

03
WHAT I DO 今の仕事の内容

金型職人にあこがれて

製造部のプレスの金型製作に挑んでいます。しかも、製作とメンテナンスを手掛ける部署に所属しているだけに、覚えることは実に多彩。今はまだ一年目なので、先輩について勉強したり、金型をバラして構造を確認したり。最近では、金型をプレス機に取り付けるときのクランプ位置の調査を手掛けたり。プレスのミスを検出する機構がついた金型部品を造っています。ゆくゆくは金型製作を一貫して任せてもらえる様に努力して行きます。金型の世界は奥が深いだけに、やり甲斐に満ち溢れていますよ。

04
WHAT I FEEL REWARDED 仕事のやりがい

憧れの金型が扱えて探究心にワクワク

もともと金型は採用募集していなかったのですが、就職活動するうちに金型の魅力を知り、どうしても金型が造ってみたいと熱望。そんな想いが伝わったのか、この部門に配属されました。もちろん今はまだ半人前にも満たない僕ですが、「やりたい仕事をやらせていただいている」という実感がひしひしと。自発的に本を読んだり資料を見たり、仕事へのモチベーションなら誰にも負けませんよ。

05
THE THINGS I ENJOY 趣味&オフの楽しみ

ツーリングで遠出することも

好きなバイクを駆使して、友人たちとツーリングを楽しんだりしています。最近では、鳥取まで走って行きました!もちろんテントを積んで行き、途中でキャンプしたり、なかなか気ままなツーリングでしたよ。日本海を走っていると、心からリフレッシュできましたね。

06
THE GOOD THINGS 三協に入社して「よかった!」こと

ずっと金型ひと筋を貫きたい

今はまだ、どこまでの精度が求められる部品なのかどうかが分からなかったり、状況によっては、仕様などを変えるべきことも分からなくて。学ぶことばかりの毎日です。夢は、世界でもトップクラスの高精度部品の金型を作ることですね。そのためにも、金型加工の腕前を磨き、最高の技を修得しようと燃えています。そして、金型を通してクルマづくりに熱中できる三協は、自分にとって最高の学ぶ環境だと思っています。

MESSAGE FOR THE STUDENT 学生へのメッセージ

熱意があるなら、それをしっかり伝えるべきですね。私も、実は上手く話せなかったのですが、その思いをきっちり受けとめていただいて。だからこそ、今の自分がいるのだと感謝しています。三協なら、やりたいことや自分の夢を思いっきり語れる会社です。みんなの夢や熱意を原動力にみんなで成長しよう、これがウチの会社の風土だと思っています。ぜひ、僕たちの仲間として活躍してくださいね。待っています!

製造部 澤出 圭佑

MEMBER'S VOICE先輩の声