VOICE先輩の声

経理部電算室 INFORMATION
SYSTEM
Dept.
経理部電算室 宮野 稚教
宮野 稚教
Wakanori Miyano
近畿大学 工学部 情報システム工学科卒
平成22年(2010年)入社

01
THE REASON 三協に決めたワケ

システム開発への熱い思いが叶った!!

システム開発をやりたいというのが、入社を決める一番の理由でした。幸いにも、面接の際に担当していただいたのが、システム開発の方で今の私の上司なのです。私のやりたかったことを、今の三協のシステムと比べながら、しっかりと聞いてくださいました。
三協には、営業部門の受注から製造工程の管理、出荷、経理関係まで多彩なシステムが整備されています。それだけに丁寧な説明に感銘を受け、この会社に、と決意しました。

02
THE PRIDE OF US ウチの自慢

社宅の格安家賃に感激!

三協の福利厚生制度と施設は、本当に充実しています。もちろん社宅も完備されていますが、家賃が驚くほど安い!!しかも、エアコンやお風呂などの設備もしっかり整っていて、普通のマンションには負けないほどですよ。

03
WHAT I DO 今の仕事の内容

社内のトータルシステムの改善に奮闘

三協グループ全体の電算業務トータルシステムの開発・運営、OA機器管理などを担っているのが、私たちの部署です。その中で私は、生産管理システムの管理・運営などを担当しています。
また、社内の色々な部署からシステム改善の依頼が舞い込むことも多く、効率よくスピーディに取り組むよう心がけて取り組んでいます。

04
THE MOTTO  ワタシのモットー

今よりもっと使いやすくを探求中

誰にでも使いやすく、しかもストレスなく使ってもらってこそシステムは役に立ちます。だからこそ、使いやすいと思ってもらえるよう日々探究することが、私の一番のテーマだと思っています。
三協には、営業・生産管理・経理など、多彩な部署からのシステム改善の依頼が多く、仕事を担当するたびに新しい開発ノウハウが発見できます。おかげで、仕事を通して自分が成長していることが、たっぷり実感できます。

05
THE THINGS I ENJOY 趣味&オフの楽しみ

食事やゴルフで交流を満喫!

同期の仲間と一緒に食事に出かけたり、最近ではゴルフにも挑戦。恐らく社内で一番“飲みにケ―ション”が図られている職場なので、気軽に話し合える仲間ばかりで、充実した余暇を楽しんでいます。

06
FLOW OF A DAY 1日の仕事の流れ

仕事の優先順位を見極めることが必須

まずは、自分が担当している業務の納期と、仕事の優先順位を確認します。さらに、依頼された業務がどんな意味を持つのか、どう使われるのかなどまでヒアリングしたり打合せを行い、そのうえで上司と相談しで具体的にシステム開発に取り組みます。どんな疑問でも安易に考えず、その依頼してきた部署できっちり確認をとり、納得させてから業務を遂行する。これが一番大事だと思っています。

07
THE GOOD THINGS 三協に入社して「よかった!」こと

充実した教育研修制度で自分が成長できる!

入社の時から、新入社員研修から、定期的なフォローアップ研修まで充実したカリキュラムが整っていて、社会人として第一歩がしっかり踏み出せる。これがウチの会社の「よかったこと!」だと思っています。しかも、中堅社員になってからも、研修制度が完備されていて、自分のレベルアップがしっかり図れますね。

MESSAGE FOR THE STUDENT 学生へのメッセージ

やりたいことがあればやらせてもらえる、それがウチの会社の一番の特徴だと思います。しかも、意欲が叶う環境や、上司・先輩に気軽に相談できる風土は、ちょっと他にはない魅力だと思っています。それがあったからこそ、私も幅広い業務がこなせるようになりました。学生の皆さんには、気後れせず、まずは自分の「やりたい」思いをしっかりぶつけて欲しいと思っています。
実際、私自身が面接でやりたいことをしっかり語ったことで、夢が叶いました。『やりたいことは挑戦させてもらえる』それがウチの会社です。どんどん挑戦して下さい。待っています。

経理部電算室 宮野 稚教

MEMBER'S VOICE先輩の声