CSR

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

CSRの取り組みCSR ACTIVITIES

健全経営と個々の心身の健康づくりを通して、総合力で社会に貢献

ISO9001およびISO14001の認証取得

当社は、2002年12月13日付で国際規格である環境マネジメントシステム「ISO14001」を、2004年05月18日付で同じく国際規格である品質マネジメントシステム「ISO9001」の認証を取得しました。

以下の品質方針および環境方針を定め、全従業員に周知徹底し、継続的な業務改善に努めます。

品質方針

当事業者は、より優れた製品及びサービスを一貫して提供する”トータル物流”事業を発展させ、社会に貢献することを信条とした社是「よい品を、安く早く、より正確に」のもと、お客様の要求事項及びQMSの有効性を継続的に改善する為に、次の通り品質方針を定めます。

お客様の信頼を得るべくよりよい高品質を追求いたします。

この品質方針を実現するため以下の項目を実施します。

  1. 関連する法令・規制などを遵守します。
  2. 品質目標を定め、定期的に見直し、継続的に改善に努めます。
  3. 品質方針は、お客様の要求の高度化に合わせて見直します。
  4. 発生するあらゆる不適合の低減に努めます。
  5. この品質方針は当事業所に掲げ、品質手帳にて全従業員に周知徹底いたします。

ISO9001登録証

環境方針

当事業者は、地球環境問題が重要な課題と考え、生産・販売・納入の”トータル物流”を追求する当事業所の活動が係わる環境側面において、環境負荷の低減を図る為、以下の方針を定めて当事業所で働く又は当事業所のために働く全ての人に周知徹底いたします。

この環境方針は、事業所外からの求めに応じ開示いたします。

  1. 企業活動における製品及びサービスの性質、規模及び外部・内部の環境影響の状況に対し、適切に環境マネジメントに努めます。
  2. 環境目標及び実施計画を定め定期的に見直し、必要に応じて改定を図り、環境保護に努めます。
  3. 汚染の予防をするとともに事業プロセスにおけるリスクマネジメントに努めます。
  4. 関連する環境法規則、条例、協定を順守するとともに省資源・省エネルギー及び廃棄物の低減に努めます。
  5. 環境パフォーマンスを向上させるため環境管理体制を整備し、継続的改善に努めます。

ISO14001登録証

コンプライアンス(企業倫理)遵守

月に一度、各部門代表者による定期報告会にて確認を実施しています。

反社会的勢力排除への取り組み

私達三協グループは、暴力団等反社会勢力とは一切の関係を排除します。また、反社会勢力からの不当な要求に関しては、毅然とした態度で臨みます。

安全衛生

従業員の危険または健康障害を防止する為、月に一度、定期会合により、労働安全と衛生状態の確認をしています。

人材育成

各階層別研修による個々の能力向上を図っています。
また、全社員面談を実施し、多様性を高め適材適所の人員配置と次世代に向かってバトンをつないでいます。

コミュニケーション

若手社員にて結成されたレクリエーション運営委員会主催の年間行事(スポーツフェスティバル、懇親会、その他)を通じて、意思疎通の図れた協調性のある職場環境づくりと愛社精神を育んでいます。

産業医による医療相談の実施

心身ともに健康であることの維持を図るため、定期健康診断・人間ドックの結果に基づく産業医による健康アドバイスを実施しています。また、スポーツ厚生施設としてスポーツジムの設置による、体力づくりを推奨しています。