VOICE先輩の声

経理部電算室 INFORMATION
SYSTEM
Dept.
経理部電算室 山口 智美
山口 智美
Tomomi Yamaguchi (旧姓 原口)
愛知工業大学 情報電子専門学校
高度情報処理学科卒
平成21年(2009年)入社

01
THE REASON 三協に決めたワケ

堅苦しくない、朗らかな雰囲気

説明会でも面接の席でも、社員の方が笑顔で、とても雰囲気がいい。これが三協の第一印象でした。しかも、面接では堅苦しい質問もなく、趣味や旅行の話などで盛り上がって。まるで、普段の会話のような感じでした。そんな社風が自然と伝わってきて「ここならきっと自分に合っているかも」と決意しました。

02
THE PRIDE OF US ウチの自慢

社内イベントの料理が豪華!

社員旅行や、イベントでの立食パーティーが、とにかく最高ですね。何よりも料理が豪華で、極上の美味しさ!だから毎回、なかなか味わえないようなフルコースに感激ばかりしています。ちなみに、3月の全社員が集まるイベントでは、内定者の方も参加するなど、新しいメンバーを全員でお迎えするよう心がけています。

03
WHAT I DO 今の仕事の内容

社内システムの開発に熱中!

社内で使われる納品書プログラムの開発、これが今の私のシステム開発のテーマです。営業受注から製造、そして出荷まで、広範囲な部署で使われるシステムだけに、ひとつ間違うと責任も重大。でも、こんなに大きな仕事が任されるだけにやり甲斐もケタ外れ。多少の苦労なんて、全然平気ですよ!

04
WHAT I FEEL REWARDED 仕事のやりがい

「ありがとう」の一言に感激

私の仕事は、いろいろな部署からの依頼が舞い込んできます。そのため最初は、何に使われるシステムかも分からずに、ひたすらパソコンに向かっていました。それがある時、私の間違いで納入数や出荷数が変わってしまったこともあって。それからは、一つひとつの仕事をできるだけ理解するように心がけています。同時に「任されているんだ」という責任感も芽生えてきました。仕事の重要性が実感できるだけに、完成した時には「ありがとう」と言ってもらえたことも。そのひと言に、もっと頑張らなきゃ!と燃えました。

05
THE MOTTO  ワタシのモットー

落ち込まず前向きに

バグや不具合がないように、一つ一つのプロセスをきっちり確認する。それが私の仕事の一番のポイントとなります。そして、ミスや抜けが発覚しても、いつまでも落ち込まず、その解決にすぐ立ち向かう。そんな前向きな姿勢こそ、自分の仕事のモットーだと思っています。

06
THE THINGS I ENJOY 趣味&オフの楽しみ

家族と買い物や小旅行へ

買い物や小旅行など、家族と過ごすよう心がけています。地元の企業であるということもあって、家族も本当に喜んでいます。これも会社選びのポイントでしたね。

MESSAGE FOR THE STUDENT 学生へのメッセージ

気さくで話しやすい。そんな上司の方たちばかりで、本当に恵まれていると感謝しています。だから、仕事で悩んだときも、いつでも支えていただいて。年に数回、上司との面談の際には、私的な悩みも気軽に相談していますよ。おかげで、私の部署は社内でいちばん仲良しだと自負しています。時にはみんなで飲み会したり。この明るさは、ウチの会社の財産ですよ(笑)

経理部電算室 山口 智美

MEMBER'S VOICE先輩の声